尾張西枇杷島まつり

日程
【今日】 西枇杷島まつりは、近頃は毎年6月第一土・日に行なわれます。

【経過】 西枇杷島まつりは、もともと橋詰神社・六軒神社などに祀られる天王社の祭礼に始まっています。古くは、6月10日・11日に行なわれていましたが、一頃は5月3・4・5日に移されていました。昭和46年には西枇杷島まつりが西枇杷島町(当時)指定の祭礼とされたことに伴って再び6月上旬に行なわれることとなり、6月第一土・日曜日に行なわれています。

ちなみに、昭和34年の現・平成天皇がご成婚された時は4月に、また昭和44年の西枇杷島町(当時)の町制施行80周年記念の折には10月に行なわれたりしています。


前へ|TOP|次へ