尾張西枇杷島まつり

七勝八景と称された枇杷島界隈〜森玉遷が描く
江戸時代の風景
名古屋城から「山車まつり」の行なわれた枇杷島界隈も見渡せたようで、下記の絵図にも見られるとおり、庄内川にかかる橋と合わせて一帯は名勝地といわれた

◆ 森玉遷画
尾張名所絵図より

確かに見てのとおり絶景ですね♪ 今日では想像すらできませんが・・・(^^;
何といっても周辺の松林に庄内川の向うを見渡せる情景、そこに木の橋が架かっています。この弓なりの形状も一段と風情を醸し出していますね。


前へ|TOP|次へ